映画・ドラマ制作の教科書

【共通点】ステージを上げて羽ばたく。2023年のまとめ

https://hadakanoblues.com

本日の記事は2023年のまとめです。

お疲れ様です!
小柳です。

2023年はどんな1年でしたでしょうか?

「好きなことをやって生きていくことは幸せですか?」

2023年の中で一番印象に残っている質問がこれです。

専門学校のの特別講座の授業の中で生徒から受けたもの。

小柳さんは好きなことをやって生きていると思うのですがそれって幸せですか?

この質問の答えは記事にしてあるのでお時間ある方は下記をお読みください!!

本日は2023年をまとめていきます。

それでは書いていきます。

よーーい、スタート。
かちん!

昨日書いたnoteもお読みください!!

執筆者の情報です

映画・ドラマのプロデューサー/ラインプロデューサーをしております。
現在は連続ドラマのポストプロダクション、2025年公開の映画の準備、2026年配信作品などを進めております。

エンタメ作品に参加していることがほとんどです。
最新作は『夫婦の秘密』『4月の東京は』などです。

個別のプロデュース、企業案件VPなどの相談もお受けできます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

また俳優さん向けにnoteで演技力を高める為の記事を書いているので、
ご興味ある方はチェックして頂けますと幸いです。

このブログでは人生の視野を広げていきたい全ての人に役立つ情報を記事にしています!
映像業界向けのものが多数ですが、業界以外の方にも有益な内容になっております。

最後までお読み頂けると嬉しいです!!

読んだら感想をコメントして下さると励みになります。

note 演技を上達させる方法

ステージを上げて羽ばたく

2023年の振り返り

どんな年だったをまとめると

「出会いと発見」

の1年でした。

出会った人のことって初めは何も知らないけれど、
その人のことを知ると大きな発見がある。

この発見は2024年に大きくつながると確信しています。

まずは2023年にやったこと。

2023年にやったこと

  1. DMM配信EVOLの制作
  2. 2.5憶の劇場公開映画の準備(都合で中止)
  3. さらば銃よがLeminoで配信開始
  4. MBSドラマ『4月の東京は・・・』
  5. 写真展「再生」
  6. 大阪ワークショップ
  7. 東放学園特別講座
  8. フェスゴジラ4『オペレーションジェットジャガー』の制作
  9. 講談社クリエーターズラボ短編映画の制作
  10. BS-TBS『夫婦の秘密』の制作

映像以外にもワークショップ、講座、写真展と幅を広げる挑戦もできました。

やってみて初めて分かったことも多く
大変勉強になりました。。

ブログとnote

https://note.com/wrap_up/annual_2023/a32e2d25-62d3-41b2-8f29-c19abe2d39d8

noteは35記事書きました。

1.9万回も読んで下さり感動です。
ありがとうございます。

ブログの更新がとても少ない。。
これは大反省。

昨年に比べたら記事があまりかけなかったので、
来年はもっと頑張ります。

さてさて活動報告はここまでにし

2024年のこと

いろいろ考えたんですよね。

いままでのこと。
これからのこと。

ここ3年くらいで沢山の出会いがありました。
その出会った人の中で本気の人とそうでない人の仕分けをしたのがこの1年。

言葉で言うのは簡単ですよ。

でも信じられるのは行動のみ。

やってるやつは努力してる。

本気の人は向き合っている。

コロナがあけて世の中が通常に戻った。
隙間時間の振り分けから視聴の時間が減っていくはず。

その中で我々は興味をひくものや
魅力にあふれているものを制作していかなければいけません。

それはドラマや映画だけでなくSNSやYoutubeなどのコンテンツも同じです。

映像業界は周りが進化しても大きな変化はありません。

宣伝は10年前と変わっていない。

芸能界の膿が少しずつ露わになって浄化されはしたものの
まだまだ深い闇はいっぱいあります。

これからをつくる人達は古いものに負けないように新しいものにチャレンジすべきです。

搾取されるワークショップやスカウトオーディション。
事務所の資金源を枯渇しないためのスクールなどに通っている場合ではない。

自主やインディーズの世界で活躍していても
メジャー作品に出ることにつながる可能性はとても少ない。

自分たちの目でちゃんと世界を見ることが大切です。

そのために
情報を得て下さい。
知識を入れて下さい。

学んでください。
練習してください。

考えるのをやめないでください。
強い欲を持ってください。

自分の可能性を否定しないでください。
人よりも自分が幸せになることを願ってください。

僕が思うに2024年は目まぐるしいほど映像業界は変化します。

売れるものをつくれる人達と売れないものしか作れない人達

この2つに分かれると思っています。

もう一度自分がついていくべき人を精査しましょう。

人は自分が思っているほど自分に興味がありません。
みんな自分が大好きです。

自分のために何かしてくれる人なんてほとんどいません。

誰かに期待するのは間違ってます。

自分の力で切り開きましょう。

2024年の仕事

  • 劇場公開映画
  • 配信ドラマ2本

映画はありませんが配信ドラマはオーディションあると思うので
Xなどで情報お伝えしていきますね。

2025年のオファーも頂いておりまして、
3年後を見据えた設計でやりくりしようと思います。

2024年にやりたいこと

マッサージを極める

5年以内にマッサージの店が開けるくらい上手くなりたいんですよね。

練習台になってくれる人募集してますw

個人プロデュースをする

やり方少し変えたら全部うまくいく。

そう感じる人って結構いるんですよね。

だからいつも、もったいないなぁと思います。

ステージを上げて新しい世界を見たい人を探しています。

ブログを書く

これは絶対に今年よりも沢山書きます。

Aiにも手伝って貰おう。

オーディションに受かるための秘訣をはじめ、
俳優にとっての教科書となるようなnoteをつくり始めています。

メッセージ

ここまで読んで下さってる方も少ないと思いますが、

小柳の方針としては、

去る者は追わず来るものは最大のおもてなしをする

です。

ついてきてくれる仲間はとても大切にします。

XのDMとInstagramのDMは開放してるので、
メッセージ下さればすべて返信します。

インスタ→https://www.instagram.com/hadakanoblues/
X→下記から

またリツイートやいいね下さると認識できるので、
是非お願いします。

厳しい言葉は包まずに言います。

優しさを求めるなら他の人についていけばいいと思います。

人生が交差し偶然出会えたキセキは運命だったって思っています。

幸せに毎日生きることを目指し、
自分の夢を叶えていきましょう。

絶対できるので。

2023年に人生が交差した皆様本当にありがとうございました。

来年もやっていきましょう。
運命は変えられる思い切って一歩前へ。

良いお年を。

2023年12月31日 プロデューサー小柳智則

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

小柳智則

プロデューサー/ラインプロデューサー/さらば、銃よ 警視庁特別銃装班、サイレント・トーキョー、任侠学園、オズランド、踊る大捜査線、海猿、四月は君の嘘/TRICK、野ブタをプロデュース。エスピー、安堂ロイド、アイムホーム、4月の東京は… 【仕事内容】 プロデューサー/ラインプロデューサー/制作部/ロケーションデザイン/顧客集客動画の制作/動画コンテンツプロデュース/PV/MV/企業VP/YouTube/SNS運用/講師/脚本添削/個人プロデュース/勉強会 俳優に向けた演技力を高めるnoteや映像業界の教育にも力を入れております。Xやインスタで質問なども受け付けています。

読むべき記事一覧

1

新年あけましておめでとうございます!!最初の記事は映像制作の基礎中の基礎の話です。 映画・ドラマのプロデューサー/ラインプロデューサーをしております。現在は連続ドラマのポストプロダクション、2025年 ...

2

本日は俳優という仕事について思うことを書きます 映像業界で働き20年が経ちました。本職は、映画・ドラマのプロデューサー/ラインプロデューサーをしています。幅広く映像制作をしていますが、予算が2億以上の ...

3

この投稿はパスワードで保護されているため抜粋文はありません。

-映画・ドラマ制作の教科書